スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生結弦選手、フィン杯欠場

2014.09.23.19:31



先ほど、「今シーズンからは、特にゆづを今まで以上に応援していく!!」という決意表明?をした矢先に飛び込んできたこのニュースを見て、動揺のあまり頭が真っ白になりました・・・。 色々と頭の中を整理しながら、情報をまとめました。


羽生結弦、腰痛で今季初戦予定の試合欠場
日刊スポーツ 9月23日(火)16時22分配信

フィギュアスケートのソチ五輪金メダリストの羽生結弦(19=ANA)が今季初戦として予定していたフィンランディア杯(10月10~12日、フィンランド・エスポー)を欠場することになった。

先週の練習中に腰を痛め、国内の病院で検査を受けて筋筋膜性腰痛症と診断された。GPシリーズ初戦となる中国杯(11月7~9日、中国・上海)には出場する予定という。

23日の評議員会後に取材に応じた日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は、「万全で中国杯に臨むため」と説明した。


フィン杯大会のFBに、ゆづのメッセージが。
「フィンランディア杯には毎年、出場してきて、シーズン初戦として出場する、とても大切な機会だと考えてきました。しかし、今シーズンがまだまだ続くことを考えると、残念ながら、リスクはおかさず、出場を辞退する決心をしました。 大好きな国で滑ることができないこと、そして大勢のフィギュアスケート・ファンの方々にお会いできないことが心から残念です。最善を尽くして、近い将来、またフィンランドで滑ることをお約束します!」

お医者様からのアドバイスを受け、今回の決断に至ったようです。
「筋筋膜性腰痛症」を調べてみると・・・主にスポーツ活動によって起こる腰の筋膜や筋肉の損傷による腰痛の一種。 主に2パターンに分かれ、「突発型」のものが、いわゆる「ギックリ腰」だそうです。 ゆづの場合はおそらく、長期間筋肉への負荷を続け、疲労蓄積によって損傷をきたす「蓄積型」ではないかと思われます。

緩和するための対策は、
①長時間同じ姿勢を続けない。(腰に負担をかけない)
②ストレッチで筋肉をほぐす
③寒さ対策をする

だそうです。 とくに①については、ゆづ・・・今季は、というか今季からはやっぱりビールマンを外した方がいいのでは プル様も腰をやってしまってからは完全に外してるし、以前から腰については痛みがあるようだし心配です。

私も過去2度、ギックリ腰になり、腰痛には日々悩まされているので・・・腰は大事にしなければいけないことを身を持って知っています。 ゆづが出場しないのはとても残念ですが、無理をしない決断をしたことにホッとしました。 健康が第一、体が第一です!!

毎年出場していたフィン杯に出場できないことに、ゆづが一番悔しく思っていることでしょうが、GPS中国杯までしっかりと静養して準備を整えてほしいと思います。 
あせらなくて大丈夫。 大丈夫だよ!!!


・・・この記事を書いているうちに、だんだん気持ちが落ち着いてきました。(ぶっちゃけさっきまで涙目でした) お前があせるな!状態ですね  とりあえず捕獲したゆづCMをリピして、心を静めてきます。   


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

麻須美。

Author:麻須美。
趣味は、フィギュアスケート観賞と読書。 更新は遅めですが、自分の好きなことについて気まぐれに書いてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村リンク☆
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村         にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村     
FC2カウンター
リンクについて
このブログはリンクフリーです。  ご自由にどうぞ☆ 文章の転載はお断りしております。          引用は良識の範囲でよろしくお願いしますm(_ _)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りリンク
                                                              
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。